ボッシュはドイツから保冷コンテナで輸送する際には、ドッグフードを20度以下の低温で管理され品質を保っています。

ボッシュの商品詳細

 

ボッシュは愛犬家からも人気の商品です。
使われている原材料はドイツ農林省シュトゥットガルト行政委員会から認証を受けている安全な原材料を使っています。人間が食べても大丈夫なだけではなく、健康にも有益な無農薬であったり、有機栽培の原材料を使っていたりするのです。

 

また、ボッシュは原材料にこだわるだけではなく、その一番よい材料を使って製品を作っていく過程も最良でなくてはならないと考えています。ですから、製造工場が清潔で安全であるように徹底的にこだわっており、その工場の管理は国際認証を取得しているほどです。

 

ボッシュではダイエット犬やシニア犬などの商品もご用意しています。
量も1kg~12kgまで選べます。

 

 

ボッシュ商品一覧

 

 

 

 

人気商品である「ハイプレミアム ミニアダルト ラム&ライス」は成犬時の体重が15kg以下の成犬に適したドッグフードです。

 

ボッシュ商品画像
ボッシュ ハイプレミアム ミニアダルト ラム&ライス

 

おすすめ度  星3

内容量
1袋(1kg)
価格
1,890円(税込)
ブランド会社
bosch社
原産国
ドイツ
餌のサイズ
小粒タイプ
犬のタイプ
成犬用

主な原材料

鶏肉(20%以上)・ライス(17%以上)・コーン・ラム肉粉(5%以上)・コーングルテン・キビ・動物性脂肪(鶏)・ビートパルプ(カブ繊維)・卵(乾燥)・加水分解肉(鶏肉)・亜麻仁・魚粉(サケ・イワシ・アカウオ・ニシン)・肉粉(鶏肉・ラム肉・豚肉)・魚油・酵母(乾燥)・エンドウ豆・ナチュラルザルツ・セルロース繊維・貝粉(0.1%以上)・塩化カリウム

 

ボッシュの公式サイトはこちら

 

 

ボッシュの粒

小型犬を含む成犬がきちんと噛み砕いて食べることができるような粒の形をしています。
しっかりと噛みながら食べることで、ビタミンやミネラル、そして健康に必要ないろいろな元素を吸収できるように作られています。

 

 

化学薬品・合成添加物・合成着色料・防腐剤・防虫剤・遺伝子組換作物・病死肉・BSE肉・屠殺肉・飼育段階で抗生物質やホルモン剤などを使用した肉・腐敗防止などの為、保管段階で化学薬品を使用した加工肉などは原材料の由来段階から一切使用しておりません。
と記載してあるので、原材料は安心出来るものだと評価します。

 

 

原材料の質

上記に記載している通り、安全な原材料を使用しています。
そして、良質なチキンも使っています。ボッシュで使われている肉類は、きちんと管理されている農場で飼育されており、エサも安全なものが使われています。
本来、犬が苦手な穀類やコーングルテンなどが製品の中に含まれていますが、ここまで管理の行き届いた製品を作るボッシュの場合なら犬の負担を心配しなくてもよいでしょう。

 

 

輸送のこだわり

製品が仕上がった後、日本に輸入するまでの方法にも良い製品を愛犬に食べさせたいという気持ちと工夫が見られます。
ドイツから保冷コンテナで輸送しますが、その時には20度以下の低温で商品が管理されるようにしているのです。
愛犬の健康を気遣うゆえに、人工添加物を使っていないので酸化しやすいというデメリットが有りますが、できるだけ良い状態を保つために輸送にこれほど手間と資金をかけているメーカは他にはないと言えるでしょう。

 

 

ダイエット食としてもおすすめ

ボッシュのドッグフードは粒の形が噛みごたえが出るように考えられているものですので、満足感があります。ですから、物足りなさゆえに食事の摂取量が増えてしまい、肥満になってしまうという問題を避けられます。
また、唾液の分泌も多くなりますので、消化吸収も良くなります。
さらに低カロリーで脂肪分の摂取が抑えられるように植物繊維を多く含ませるようにしているので、太りやすい犬にも最適です。

 

 

チェック
人工添加物を使っていない為、開封後は早めに与えることをおすすめします。
また、コーンが主原料の3番目に記載している為、アレルギーのある犬はご注意下さい。

 

 

原材料にも徹底的にこだわることによって人間が食べられるほどの良質な食材を使っている事や、製造過程は信頼できるポイントです。
運動があまりできない室内犬に安心して与えられるボッシュのドッグフードは一度は手を伸ばしてみたい製品です。