「ブッチインタビュー」ペットと楽しく長く幸せに生きるために “家族”のためのペットフード『Butch』

世の中には数多くのドッグフードがありますが、みなさんはどのような基準で選んでいますか?

ペットは家族の一員。少しでも長く元気でいてもらうためには、日々の食事の品質は無視できません。

ブッチはチルドタイプのドッグフードで、品質、安全性も抜群に良いワンちゃんのごはんです。「ブッチにしてから、以前とは食べっぷりが違う。」との声が多く、今じわじわと人気が高くなってきています。

今回は、ブッチの販売を行っている、「株式会社ブッチ・ジャパン・インク」の方にお会いする機会があり、様々な質問をすることができました。

ブッチのことだけでなく、ドッグフード全般に関する質問、愛犬家の方達が気になるであろう質問にも、直接回答をいただけましたので、その内容をインタビュー形式でまとめたいと思います。

ブッチが気になっている方、ドッグフード選びをどうすれば良いのか悩んでいる方、ワンちゃんとこの先長く一緒にいたいと強く思っている方、ぜひこのインタビュー記事を読んでみてください。

ブッチの特徴や長所を詳細に聞いてみました!

管理人
管理人

早速ですが、ブッチの特徴や強みを教えてください!

ブッチの最大の特徴は、水分を豊富に含むチルドタイプのドッグフードであるということです。

日本では、ドッグフードと言えば「ドライフード」が主流ですが、ドライフードだと水分含有量が10%程度になっています。

それに対してブッチに含まれる水分量は約70%。これは生肉とほぼ同等の水分量で、本来肉食動物であるワンちゃんに最も適した水分量になっています。

さらに、生肉だけでは摂取できないオメガ3脂肪酸などの栄養素を豊富に含んでいるので、栄養面でもワンちゃんに最適なドッグフードになっていると思います。

注意点としては、保存料を使用していない上に水分量が多いので、劣化しないように冷蔵庫で保存する必要があることですね。

管理人
管理人

生肉とほぼ同等の水分量・・・これはワンちゃんにとっては相当おいしそうでしょうね!人間も乾パンとかカロリーメイトみたいな食べ物だけじゃ飽きちゃいますもんね

『食べっぷりが良い』との評判を良く聞きます

管理人
管理人

ブッチはチルドタイプのドッグフードということで、人間から見ても美味しそうに見えます。『食べっぷりが良い』という口コミも良く目にしますが、やはりユーザーさんの反応はかなり良いのでしょうか?

食べっぷりの良さは非常にご好評をいただいています。「ドライフードはどれも食べなかったけど、ブッチはがつがつ食べた!」というような声をいただくことが多いです。

ブッチは水分量だけでなく原材料にもこだわっていて、ヒューマングレードの原料を使用しているんです。

「ワンちゃんに食べさせるものは自分でも口にしてみる」というユーザーさんも多く、実際にイベントでは飼い主さんがブッチを口にされることもたまにありますね。

管理人
管理人

人間が食べても美味しいのでしょうか…?(笑)

微妙なところですね(笑) 栄養を逃さないためにアク抜きをしておらず、ワンちゃんの健康のために味付けはしていないので、人間向きではありませんね(笑)

利用しているユーザー層はどんな感じ?

管理人
管理人

ブッチを利用されているお客様ってどのような方なのでしょうか?

ブッチはオールステージ対応なので、どんな犬種・年齢のワンちゃんにもあげられます。実際、ユーザー層は、小型犬~大型犬、子犬~シニア犬と、かなり幅広くご愛用いただいています。

与え方も、ブッチをメインにしたり、トッピングにしてなにかアレンジ料理を作ったり、あとはご褒美として使ったりと様々ですね。

年をとってあまりドッグフードを食べなくなってしまい「もしかしてブッチなら…」と利用していただける方も多いです。

嗜好性の高いチルドドッグフードということもあって「今までのフードからブッチに変えたら食べてくれた!」という声はとても多いです。生肉に近いフードは『おいしさ』という面でも適しているのだと思います。

管理人
管理人

いままでのドッグフードをあまり食べなくなってブッチに切り替えるという飼い主さんは多いんですね

中には「寝たきりでほとんど食べなくなってしまって、最後の頼みの綱としてブッチをあげたら、ガツガツ食べた上に歩けるようになった」という声を頂いたこともあります。劇的すぎる話でスタッフ一同も「本当?」と思ったりもしました(笑)

管理人
管理人

歩けるようになったというのは、確かに劇的過ぎる話ですね(笑) でも、飼い主さんもその時は嬉しかったでしょうね…家族が元気でいてくれるのが一番ですから

元気のなかったワンちゃんが活動的になったというようなお話はよく頂くので、ワンちゃんによっては劇的な変化がでる子もいるのかもしれませんね。

水分量が多いこともあって消化吸収がしやすいので、消化吸収に必要なエネルギーが少なく済んで、活動に回せるエネルギーが生まれたのでは?と思っています。

チルドドッグフードの市場について聞いてみました

管理人
管理人

ここまでお話を聞いて、チルドフードがどれだけワンちゃんに適しているか分かったのですが、日本のドッグフードはドライフードがメインで、チルドドッグフードを取り扱っているところはかなり少ないですよね?これはどういったところに理由があるのでしょうか?

品質管理のリスクとコストが関係していると思います。ブッチのようなチルドフードは、お客様の手元に商品を届けるまでに大きなコストがかかってしまいます。

クール便で送る必要がありますし、在庫を冷蔵で保存する必要があるので、ドライフードと比べると品質管理のコストがかなり大きくなります。なので扱いはかなり難しいんですよね…

管理人
管理人

コストのことを考えるとドライフードを扱っていた方が企業としてもリスクが少ないんですね

そうですね。また、保存料を使用していないので、消費期限が比較的短く、在庫管理はさらに難しくなります。そういった面があって、チルドタイプは企業として扱いにくく、参入しようというところが少ないのだと思います。

管理人
管理人

ワンちゃんに適した食事でありながらドッグフード業界に広がりにくい面があるのは少し残念なところではありますね…もったいないです

ペットのごはんにも“おいしさ”を 食の啓蒙活動『ごきげんワンごはん』

管理人
管理人

ブッチ・ジャパンさんでは、ブッチの販売以外でなにか展開していることはありますか?

メインはブッチの販売ですが、支援活動やペットの食に対する啓蒙活動も行っています。

少し前に立ち上げたサイトなのですが、「ペットだってエサじゃなくて『ごはん』を楽しみたい!」ということを伝えるために、『#ごきげんワンごはん』という企画を始めました。

現状、ワンちゃんの服やトリミングなどの「外見に対する知識や情報」は、ペット業界全体に広まりつつありますが、食事に関しては、日本ではそれほど理解が進んでいないんです。

管理人
管理人

確かに、高級なドッグフードの市場は拡大していますが、それでもまだ日本全体に広がっているとは言えませんよね

はい。このサイトは、ブッチを広めるのが目的ではなく、「愛犬のために良いごはんを用意してあげよう」という想いを基に企画を展開させています。ワンちゃんだって大切な家族ですから、「エサではなくおいしいごはんを食べさせてあげませんか?」というコンセプトですね。

企画はInstagramでやっていて、みなさんも気軽にご参加いただけますよ。プレゼントキャンペーンなども実施しているので、チェックしていただければ幸いです。

管理人
管理人

一緒にワンちゃんたちと幸せに生きていくためには大切なことですよね。共感できる非常に良い企画だと思いますのでインタビュー記事作成時に紹介しておきます(笑)

ごきげんワンごはん|犬だってエサじゃなくて"ごはん"を楽しみたい
あなたとあなたの愛犬の心を豊かにする、幸せのアイコトバ「#ごきげんワンごはん」。 犬だって、エサではなくておいしいごはんを食べたいはず。 それはもう、とびきりごきげんになるような。 素直な犬たちは、態度や食いつきでまっすぐに感情をぶつけてくれます。 ときには、健康を維持したり、長生きをしたり、命を通して伝えてくれる...

ドッグフード選びで購入を悩んでいる方へのメッセージ

管理人
管理人

このインタビュー記事を読んでいただくサイトの読者さんは少なからずドッグフードに対して悩みを持っていると思います。
そこで、ブッチの購入を考えている方や、ドッグフード選びで悩みを抱えている人に、アドバイスやメッセージ等を頂ければと思います!

一番は「ワンちゃんに適したフードは何か」ということを意識して欲しいです。
毎日食べるものなので、適していないフードを与え続けることで病気になってしまうこともあります。

安いドッグフードにはメリットもありますが、食べるワンちゃんにとってはデメリットがある場合もあるので、しっかりと見極める必要があります。

食べるのはワンちゃんなので、ワンちゃんの体に適したフード選びをこころがけていただければ嬉しいです。ブッチは犬本来の食性に適した栄養バランスや水分量になっているので、「ワンちゃんにとって適したフードである」と自信を持って販売しています。

初回トライアル価格はかなりお値打ちになっていますので、現状のドッグフードに不安や不満を感じている方がいれば、一度試していただければと思います!

管理人
管理人

良いアドバイス・メッセージありがとうございます。
今回は質問に対して丁寧にお答えくださりありがとうございます。本日は忙しい中ありがとうございました!

ワンちゃんの食性に適したドッグフードとしてユーザーから高い評価を受けている「ブッチ」。「家族と幸せに暮らすためには」という想いが根底にあるからこそ、これほど良いものを作ることができたんですね。日本の愛犬家全体のごはんへの意識の向上と共に、さらに広まっていってほしいです。

みなさんもぜひ一度おためしください!

種類が多すぎるドッグフード!迷った場合はどうすればよい?

当サイトでは多数のドッグフードの原材料を分析して辛口に評価、コストパフォーマンスも加味して良いものだけを厳選したランキングを作成しています!

種類が多すぎてドッグフード選びに迷った時には、一度チェックしてみてください♪

インタビュー記事
adminをフォローする
ドッグフードSearch-愛犬に安心して与えられる人気の40商品を徹底比較

コメント