「ダイアモンドナチュラル」ドッグフードを成分から徹底分析!口コミや評判も紹介!

今回はアメリカのダイアモンド社から生まれたドッグフード「ダイアモンドナチュラル」について取り上げていきたいと思います。

ラインナップが豊富に取り揃えてあるダイアモンドナチュラルですが、今回はその中から穀物不使用のグレインフリータイプのドッグフードについて着目してみました。

ダイアモンドナチュラルの原材料をはじめ、メリットやデメリット、口コミ、価格までをまとめてみましたので、購入の参考にされてみてください!

「ダイアモンドナチュラル」ドッグフードの基本情報

ダイアモンドナチュラル【グレインフリー:チキン&スイートポテト】

価格と内容量 [Amazon参照]1袋12.7kg 5,967円(税込)
生産国 アメリカ
使用している肉の種類 〇(チキン、チキンミール、フィッシュミール)
穀類の使用 〇(不使用)
合成着色料 〇(不使用)
酸化防止剤の種類 〇(混合ミックストコフェロール、ビタミンE)
総合評価

「ダイアモンドナチュラル」の配合成分や原材料について

ダイアモンドナチュラル【グレインフリー:チキン&スイートポテト】

チキン、チキンミール、サツマイモ、エンドウ⾖、ひよこ⾖、エンドウ粉、鶏脂肪(混合トコフェロールで保存)、トマト滓、ナチュラルフレーバー、フィッシュミール、亜⿇仁、⾷塩、塩化コリン、乾燥チコリ根、 ユッカエキス、トマト、ブルーベリー、ラズベリー、ラクトバチルス∙アシドフィルス、ビフィドバクテリウム∙ アニマリス、ラクトバチルス∙ロイテリ、ビタミンEサプリメント、鉄タンパク化合物、亜鉛タンパク化合物、 銅タンパク化合物、硫酸第⼀鉄、硫酸亜鉛、硫酸銅、ヨウ化カリウム、硝酸チアミン(ビタミンB1)、マンガ ンタンパク化合物、酸化マンガン、アスコルビン酸、ビタミンAサプリメント、ビオチン、ナイアシン、パン トテン酸カルシウム、硫酸マンガン、亜セレン酸ナトリウム、塩酸ピリドキシン(ビタミンB6)、ビタミン B12サプリメント、リボフラビン(ビタミンB2)、ビタミンDサプリメント、葉酸

※赤文字表記している部分は、ワンちゃんにとって良くない原料です。

成分 含有量
粗たんぱく 24%以上
粗脂肪分 14%以上
粗繊維 5%以下
水分 10%以下
オメガ6脂肪酸 2.4%以上
オメガ3脂肪酸 0.3%以上

原材料を見てみると、ダイアモンドナチュラルはチキンが主原料であることがわかります。

チキンには動物性たんぱく質が豊富に含まれているので、ワンちゃんの筋肉維持や健康をサポートするうえでおすすめの肉類です。

また、穀物の使用がないかわりに食物繊維やカリウムを豊富に含むサツマイモやエンドウ豆など、栄養価の高い食材が使用されています。

やや気になる原料として、栄養サプリメントなどの人口添加物の使用があります。

少量、少数であれば健康に良い効果を発揮してくれるサプリメントですが、これだけ多くのサプリメント類が配合されているとなると、副作用などが起きないのか心配になる面もあります。

そして、原材料の中に含まれるチキンミールやフィッシュミールと呼ばれる「ミール」に関しては副産物が混入していることがほとんどで、本来赤文字表記をするところなのですが、ダイアモンド公式サイトによると、「副産物の使用は一切なし」との記述がされていたため、安心してよい原料と思われます。

「ダイアモンドナチュラル」のメリットとデメリットについて

メリット

リーズナブルな価格帯で大容量パックも有り!

ダイアモンドナチュラルについて調査していて一番驚いたポイントが、ドッグフードの価格帯についてです。

主原料にチキンや副産物の入っていないチキンミールを使用しつつ、ワンちゃんのカラダにも優しい食材が配合されていながら、12.7kgもの容量が入ってお値段は5,967円です。
(通販ショップ「ルーセントウォーター」の場合)

1kgあたり500円程度しかかからない計算になるので、これだと市販でよく見かける安価なフードと大差ない価格ですよね。

ちなみにAmazonにもダイアモンドナチュラルの取り扱いはありますが、送料込みでお値段が8,000円以上かかってきます。

それにしても、容量を考えるとリーズナブルであることに変わりはないかと思います。

穀物アレルギーのワンちゃんでも安心

今回ご紹介しているダイアモンドナチュラルは、グレインフリータイプのドッグフードです。

穀物が一切使用されていないので、穀物アレルギーのワンちゃんでも安心して使用することができます。

また、消化の悪い穀物が入っていないため、腸の弱いワンちゃんにも安心して食べてもらうことができますので、より多くのワンちゃんのカラダに優しいフードと言えるかと思います。

人口保存料や着色料、酸化防止剤の使用もない

発がん性などのリスクを含む人口保存料や酸化防止剤が不使用である点が嬉しいですね。

また、ダイアモンドナチュラルにはワンちゃんにとって必要性のない着色料の使用もなく、ワンちゃんのカラダにかかる負担がますます少ないフードになっているようです。

デメリット

リコールが何度も起こっている

原材料に危険な成分が少ないからといって、おちおち安心できるフードでもないことが調査中明らかとなりました。

なんとダイアモンドナチュラル、過去にリコールを起こしているのだとか。

リコールが起きたのはダイアモンドナチュラルの「ラムミール&ライス」。

理由はドッグフード中にサルモネラ菌が混入していたためとされています。
また、同年度さらに「ダイアモンド パピー」という商品からもサルモネラ菌混入の危険性があるとされ、再びリコールが起きています。

これはちょっとこわいですね…。

2012年にこのようなリコールが起こって以来、現在にかけて再びリコールは起こっていないようですが、1度ならず2度、3度となると、信頼性に欠けてしまいます

栄養成分とは言え、人口添加物が多い

ちょっと気になったのは、人口添加物の使用の多さです。

と言っても、人口酸化防止剤や保存料の使用などはないので発がん性の心配はないのですが、栄養成分としてサプリメントを多用しているので、ワンちゃんのカラダに負担がかからないか心配です。

人口的に作られた栄養成分を否定するわけではありませんが、ここまで使用数が多いと、副作用などの可能性が少なからずあるのでは?と思ってしまいます。

取扱店の評判がいまいち?

ダイアモンドナチュラルはAmazon、もしくはルーセントウォーターと呼ばれる通販ショップから購入が可能です。

ただしルーセントウォーターは口コミ評判がいまいちのようで、連絡がかなり遅かったり、商品が希望のものと違ったりと、対応があまり良くない様子です。

もちろんネット上の情報なので誤りがあるかもしれませんが、心配な方はAmazonから購入されると間違いはないかと思います。

ただしAmazonの場合、ルーセントウォーターに比べてやや高額設定となっているため、価格を優先するか、金額を優先するか…。

いずれにせよ、購入をためらってしまいますね。

「ダイアモンドナチュラル」の口コミ・体験談まとめ

「ダイアモンドナチュラル」の良い口コミ

かなり安いので出費が抑えられます。愛犬も喜んで食べてくれますね。

大型犬だと必然的にコストがかかる中、本当に嬉しいフードです。

中型犬を2匹飼育していますが、ダイアモンドナチュラルは質も悪くなく、価格も安いので本当に助かってます。

カラダへの負担が少なくて、かつ安い。文句なしです。

「ダイアモンドナチュラル」の悪い口コミ

使用していましたが、ネット上での評判があまり良くないことを知って、今後の継続をやめようか考えています。

リコールが起きているのでちょっと不安です。

背中の毛が抜け始めているように感じる…。こわいので使用をやめました。

うちの子はあまり好きじゃないみたいで、食いつきが悪かったです。大容量で買っただけに、ちょっと損した気分。

口コミまとめ

このように、良い口コミではダイアモンドナチュラルの価格の安さが気に入っているという方が多くいることがわかりました。

特に大型犬を飼育されている方はドッグフードのコストが恐ろしくかかってくることが予想されますが、コストを抑えようと市販で安価なドッグフードに手を伸ばすと、原材料の粗悪さにビックリすることが多いかと思います。
(穀物主体で肉はほとんど使用されていないものや、着色料、酸化防止剤の使用など)

そう考えるとダイアモンドナチュラルの原材料内容はとても印象が良いです。

ただしリコールが起きた事実や、食いつきがよくなかった子、中には背中の毛が抜けた…?など、使用がかなり心配になる面もあり、購入の際には要検討されることをおすすめします。

「ダイアモンドナチュラルの総評

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介したダイアモンドナチュラルのグレインフリータイプは穀物の使用もなく、主原料に鶏肉が使用されていることから、多くのワンちゃんに食べさせてあげることのできるフードであることがあきらかです。

ただしダイアモンド社は過去にリコールを何度も起こしているので、信頼性を第一に考える飼い主さんにはあまりおすすめできません。

ただ、ダイアモンドナチュラルのような原材料内容でここまでコストが抑えられているフードって、ありそうでないのも事実です。

リコール自体は何年も前のことですし、多頭飼いや大型犬には向いたフードであることも確かなので、試しに一度購入されてみる価値はあるかと思います。

種類が多すぎるドッグフード!迷った場合はどうすればよい?

当サイトでは多数のドッグフードの原材料を分析して辛口に評価、コストパフォーマンスも加味して良いものだけを厳選したランキングを作成しています!

種類が多すぎてドッグフード選びに迷った時には、一度チェックしてみてください♪

未分類
tokoshaをフォローする
ドッグフードSearch-愛犬に安心して与えられる人気の40商品を徹底比較

コメント