MENU

魚(フィッシュ)を選ぶなら無添加がおすすめ

お魚といえば猫の得意分野というイメージがありますが、実は犬にとっても魚が有効とされているのをご存知でしょうか?

 

魚を主原料とすることでドッグフードを作った場合、どのようなメリットがあるのでしょう?
魚を食べさせたい愛犬の傾向や、その特徴や使い方を、栄養素や消化しやすさなどの点から見てみましょう。

 

 

フィッシュを使用したドッグフードについて

犬は本来肉食動物ですが、豚肉や鶏肉と同じように魚肉も食べることが可能です。
フィッシュ系のドッグフードが持っている大きなメリットは、低アレルギーだという点です。
ドッグフードの中には、穀物を使用したものがあったり、添加物がたっぷり入ったものも珍しくありませんが、無添加の魚を使用したドッグフードならアレルギーの心配はほとんど不要なのです。

 

魚には犬にとって大切な動物性タンパク質も豊富に含まれているのがポイントであり、栄養素の面ではほとんど心配ありません。

 

フィッシュ類を主原料としたドッグフードに含まれている栄養素としては、主にカルシウムが注目されています。

カルシウムにより歯や骨を丈夫にできる効果が期待できます。
犬は、食べ物をしっかり歯で噛んで食べることで大きなストレス解消に繋がりますが、脳への適度な刺激が、老犬のボケ予防にも役立っています。また骨を強くすることもできるので、運動不足や肥満などの解消にも繋がっていくのです。

 

魚にはタウリンもふくまれており、血液の流れを滑らかにしてくれる働きがあるので、動脈硬化や心臓の病気の予防などに役立ってくれます。オメガ3脂肪酸と呼ばれる栄養素も豊富であり、皮膚を守ってくれる働きが期待できます。
オメガ3脂肪酸はさらにEPAとDHAに分けることができ、EPAには抗炎症作用や血栓予防、高血圧に対する抵抗力が期待でき、DHAには脳の発達やボケの予防に役立ってくれます。

 

栄養素を見てみると、特に老犬の健康維持にかなり役立ってくれるものといえますが、愛犬が無理なく消化できる食べ物だという点も高く評価できます。消化がよくなるということは、便の問題を解決できる可能性を持っている、という事です。下痢がずっと続いていたり、うんちの臭いが強かったりする場合は魚を使用したドッグフードが有効です。

 

アレルギーが発生しにくいのもポイントといえるので、特に無添加のドッグフードならどんな犬にも食べられます。
どのフードも適さなかった子には、一度試してみましょう。

総合ドッグフードランキング

 

「ブッチ」ドッグフード


ヒューマングレードの原材料をたっぷり使い、高タンパク質・低脂肪の肉食動物に最適なドッグフード。

 

人工的な調味料・香料・着色料・保存料などは一切使用しておらず、アレルギーの原因となる小麦粉などを使用しないグルテンフリーとなっています。

 

最大の特徴はドライフードではなく、喰いつきやすいウエットフードになっていること!本格的なウェットフードであるにも関わらずコスパが良いも魅力です。

 

 

トライアルセットで3種類の味が試せるのも大きなメリット。

 

「栄養素」「安全性」「喰いつき」「価格」のすべての面において最高レベルの品質を持ったイチオシのドッグフードです。

 

 

モグワンドッグフード


手作りレシピを再現した最高品質のプレミアムドッグフードである「モグワン」

 

グレインフリー&人工添加物不使用&ヒューマングレードの非の打ちどころがない最高のドッグフードです。

 

主原料は「チキン」と「サーモン」でヘルシーな作り。両方とも人が食べられる品質のものが使用されています。

 

これだけの高品質であるにも関わらず価格はプレミアムドッグフードの中では安く、コスパも抜群に良いです。

 

 

いぬはぐ


最大の特徴は乳酸菌やオリゴ糖が配合されていて、腸内の環境を根本から改善する機能が備わっているということです。

 

もちろん原材料の品質も高く、主原料はヒューマングレードの鶏肉を使用するなど非常に高品質。

 

そのほかにもグルコサミンやコンドロイチンなど、骨に優しい成分も配合しています。

 

プラスαの効果がうれしい、超高品質のドッグフードに仕上がっています。

 

 

カナガンドッグフード


モグワンと並んで人気のあるのが「カナガン」ドッグフードです。

 

カナガンもモグワンと同じく、グレインフリー&人工添加物不使用&ヒューマングレードの非の打ちどころがない最高のドッグフードです。

 

カナガンの主原料は「チキン」単体なのでカロリーは高めになっています。

 

タンパク質が十分に摂取できるので運動をしっかりしているワンちゃんにはとてもオススメのドッグフードです。

 

 

アランズナチュラルドッグフード


アランズナチュラルドッグフードの特徴は「ラム肉」が主原料であることです。

 

チキンはアレルギーを発症する確率が低いのですが、アレルギーを発症してしまったワンちゃんにとっては嬉しい商品ですね。

 

ヒューマングレード&人工添加物不使用ですが、グレインフリーではありません。

 

ただし、使用している穀類は玄米や全粒オーツ麦など犬の消化にも良いものなので安全性は高いです。

 

比較的タンパク質やカロリーが少なめなので、運動量の多いワンちゃんには不向きになっています。