MENU

個人差のある老犬用のドッグフード

年齢を重ねたワンちゃんには、シニア向けのドッグフードを与えていく必要があります。
犬は、人間のように老化が顔に現れにくいものですが、人間よりも確実に早いスピードで寿命を迎えることになるので、しっかり考えておく必要があります。

 

 

老犬用フードが成犬用フードと違うポイントは

人間でも同じですが、犬は老化すると運動量が低下していきます。
成犬の頃のようなカロリーを摂っても、それを消化しきれないために、太ってしまうのです。
また、消化機能も成犬より低下しているので、消化不良を避けられるような、消化に良いフードでなければいけないのです。

 

老犬用のフードの特徴とは、含まれている脂肪量、カロリー量が控えめで、さらに消化吸収しやすい物でなければなりません。

 

老犬は、成犬の頃よりも太りやすくなるので、体重のコントロールはより慎重に行わなければなりませんが、逆に突然痩せだすこともあるので注意しなければなりません。

 

老犬用フードへと切り替える年齢は、7歳前後とされています。

そして現実に「7歳以上用」と明記されたドッグフードは多数販売されていますが、フードを切り替えるタイミングは最終的に自己判断となります。

7歳を迎えたワンちゃんであっても、目に見えて運動量が低下していない場合、老犬用のフードへ切り替えてしまった途端に体重が大幅に減少する、というトラブルがあります。

 

犬が老いて行くスピードにはかなりの個人差がありますので、個々にあわせたフード選びが一つのポイントです。
心臓病などがある場合にはそれをサポートしてくれる商品を選んだり、手作りのものを混ぜたりするのもいいでしょう。

 

特に老化しているようにみえない場合は、成犬用のフードの量を減らすことでコントロールする方法もあります。

 

 

また、老犬はさまざまな理由で食事が困難になるケースがあります。

毎日食べていたドライフードを、突然食べなくなったり、頻繁に残すようになった場合には、その原因を突き止めなければなりません。消化機能は低下しているため、単純に食欲が低下している、ということが一つ考えられます。
低脂肪、低カロリーというのは第一条件ですが、良質なタンパク質にこだわったシニア向けのフードに切り替えることで、食欲の回復とともに老犬の健康にも役立つでしょう。

 

もう一つの理由は、咀嚼能力が低下したことでドライフードを食べにくくなっているケースです。
その場合は、ドライフードをお湯でふやかした物を与えることで解決できます。
また、食事のために頭を下げるのは老犬にとって負担になっている事も考えられるので、ちょうどよい高さの台へお皿を乗せてあげると食べやすくなります。

 

老犬はほんの少しの工夫で食事の楽しみを取り戻せる場合がありますので、愛犬をじっくり観察してみましょう。

老犬向けドッグフードランキング

 

 
ピッコロ

ピッコロの特徴

シニア犬の為に作られたピッコロは、ペット先進国イギリスで厳しい管理のもの作られているフードです。栄養バランスを考えながら低カロリーを実現したこの商品は、まさにシニア犬に適したフードといえるでしょう。無添加・グレインフリーなので安心して与えられます。


価格 3,421円(税込)
内容量 1.5kg
おすすめ度 評価4

 
ブッチ

ブッチの特徴

オールステージ対応のウエットタイプのドッグフードで、特に歯が弱くなったシニア犬にもおすすめです。元気の元となる必須脂肪酸も含まれています。無添加でグルテンフリーですので、幅広い愛犬に与える事ができます。


価格 3,000円(税込)
内容量 2.4kg
おすすめ度 評価5

 
Dr.ケアワン

Dr.ケアワンの特徴

動物栄養学博士監修の元で作られた無添加ドッグフードです。シニア犬の足腰ケアに必要なグルコサミン・コンドロイチンも高配合となっています。高品質の動物性タンパク質と低カロリーが魅力です。


価格 1,058円(税込)
内容量 0.8kg
おすすめ度 評価4

 

3位以下の老犬向けドッグフードはこちら

※おすすめ順です

商品名 価格(税込) 内容量 おすすめ度
ソリッドゴールド 2,415円 1.8kg 評価3
モグワン 4,277円 1.8kg 評価5
FINEPET'S(ファインペッツ) 1,080円 1.5kg 評価4
カナガン 4,277円 2kg 評価4
VISIONS(ヴィジョンズ) 540円 0.2kg 評価4
馬肉自然づくり 1,000円 0.3kg 評価4
鹿肉ドッグフード 980円 0.3kg 評価3
ナチュラルバランス 1,620円 1kg 評価3
わんこのきちんとごはん 1,620円 0.25kg 評価3
犬心 条件付き0円 0.2kg 評価4
ソルビダ 3,780円 1.8kg 評価3
アカナ 3,300円 2kg 評価3
ナチュロル 100円 0.03kg 評価3
ネイチャーズバラエティ 4,968円 1.8kg 評価3
アズミラ 2,257円 1kg 評価3
サイエンスダイエット 2,287円 1.7kg 評価2