MENU

名乗ることが難しいオーガニックドッグフード

私たち人間の中では、近年の健康志向の高まりからオーガニックが注目されています。
体には本来不要となる食品添加物や着色料、香料や保存料などの含まれていない食品を中心とした生活へ切り替えようとする方が増えているのですが、それをペットフードにも反映させたいという方は少なくありません。

 

オーガニックドッグフードにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

 

オーガニックドッグフードの定義について

オーガニックフードとは、農薬や化学肥料を使用せずに有機的な方だけで栽培された材料のみを使ったフードのことであり、そのような考えの元につくられたドッグフードが存在します。
農場での肥料は過去三年にわたって不使用であることや、遺伝子組み換えの原料も使用されていてはいけないなど、非常に厳しい審査をクリアしなければ、オーガニックドッグフードを名乗ることはできないのです。

 

日本国内には有機JAS認証機関がありますが、これと同等かそれ以上の厳しい審査基準をもつ認定機関が各国に存在しており、それらの認定を受けているかどうかが、オーガニックドッグフード選びのポイントとなります。

 

オーガニックドッグフードを選ぶ場合は、国産よりも外国産のものを中心に選ぶべきかもしれません。
なぜならオーガニックドッグフードを作るためには高額な生産コストが発生するため、日本国内で製造に踏み切るメーカーが少ない、という側面があります。海外の方が本格的に取り組まれているので、評判や口コミもよくおすすめです。

 

日本のオーガニック審査機関は、世界レベルでは遅れて制定されていることもあり、海外のオーガニック審査機関をクリアしたドッグフードの方がずっと質が高いのです。

 

ただしその分コストも高額となり、1キロあたり800円が最低ラインとなっています。

 

毎日食べ続けるドッグフードとなるため、コスト面もしっかり考えて、高すぎない物を選ぶことが大切です。

 

中には手作りのオーガニックフードを与えているケースもありますが、これを行う場合は注意が必要です。
手作りにこだわるあまり栄養不足に陥り、体調を崩している事珍しくないのです。
相談された獣医師も、飼い主のフードの与え方について言及するのは心苦しくもありますので、十分な栄養素が備わっているかどうかオーガニックよりも優先して考えるべきでしょう。

 

ちなみにオーガニックだから無添加というわけではありませんので注意しましょう。

総合ドッグフードランキング

 

「ブッチ」ドッグフード


ヒューマングレードの原材料をたっぷり使い、高タンパク質・低脂肪の肉食動物に最適なドッグフード。

 

人工的な調味料・香料・着色料・保存料などは一切使用しておらず、アレルギーの原因となる小麦粉などを使用しないグルテンフリーとなっています。

 

最大の特徴はドライフードではなく、喰いつきやすいウエットフードになっていること!本格的なウェットフードであるにも関わらずコスパが良いも魅力です。

 

 

トライアルセットで3種類の味が試せるのも大きなメリット。

 

「栄養素」「安全性」「喰いつき」「価格」のすべての面において最高レベルの品質を持ったイチオシのドッグフードです。

 

 

モグワンドッグフード


手作りレシピを再現した最高品質のプレミアムドッグフードである「モグワン」

 

グレインフリー&人工添加物不使用&ヒューマングレードの非の打ちどころがない最高のドッグフードです。

 

主原料は「チキン」と「サーモン」でヘルシーな作り。両方とも人が食べられる品質のものが使用されています。

 

これだけの高品質であるにも関わらず価格はプレミアムドッグフードの中では安く、コスパも抜群に良いです。

 

 

いぬはぐ


最大の特徴は乳酸菌やオリゴ糖が配合されていて、腸内の環境を根本から改善する機能が備わっているということです。

 

もちろん原材料の品質も高く、主原料はヒューマングレードの鶏肉を使用するなど非常に高品質。

 

そのほかにもグルコサミンやコンドロイチンなど、骨に優しい成分も配合しています。

 

プラスαの効果がうれしい、超高品質のドッグフードに仕上がっています。

 

 

カナガンドッグフード


モグワンと並んで人気のあるのが「カナガン」ドッグフードです。

 

カナガンもモグワンと同じく、グレインフリー&人工添加物不使用&ヒューマングレードの非の打ちどころがない最高のドッグフードです。

 

カナガンの主原料は「チキン」単体なのでカロリーは高めになっています。

 

タンパク質が十分に摂取できるので運動をしっかりしているワンちゃんにはとてもオススメのドッグフードです。

 

 

アランズナチュラルドッグフード


アランズナチュラルドッグフードの特徴は「ラム肉」が主原料であることです。

 

チキンはアレルギーを発症する確率が低いのですが、アレルギーを発症してしまったワンちゃんにとっては嬉しい商品ですね。

 

ヒューマングレード&人工添加物不使用ですが、グレインフリーではありません。

 

ただし、使用している穀類は玄米や全粒オーツ麦など犬の消化にも良いものなので安全性は高いです。

 

比較的タンパク質やカロリーが少なめなので、運動量の多いワンちゃんには不向きになっています。