MENU

オリジンの商品詳細

 

愛犬家の間ではかなり有名なプレミアムドッグフードのオリジンですが、特に専門家の評価が高いのが特徴です。アメリカのグリセミックリサーチ研究所が優秀なペットフードに与える賞を2009年から3年連続で受賞しました。
その品質の高さゆえにリピーターが非常に多く、もうこの製品以外のものは食べさせられないという口コミが続出しています。

 

リピートしている商品をお探しの方や、チキンやイノシシ肉などの主原料で探したい方はこちらをご覧ください。

 

 

オリジン商品一覧

 

 

 

 

今回は人気商品のオリジン アダルトをご紹介しています。
オリジンのラインナップの中でもこちらの商品を与えているという人の口コミも多く、リピート率の高い商品です。

 

オリジン商品画像

 

オリジン アダルト

 

おすすめ度  星5

内容量
1袋(2.27kg)
価格
6,156円(税込)
ブランド会社
チャンピオンペットフーズ
原産国
カナダ
餌のサイズ
中粒タイプ
犬のタイプ
成犬用

主な原材料

新鮮骨なし鶏肉、乾燥鶏肉、新鮮鶏肉レバー、新鮮丸ごとニシン、新鮮骨なし七面鳥肉、乾燥七面鳥肉、新鮮七面鳥レバー、新鮮全卵、新鮮骨なしウォールアイ、新鮮丸ごとサーモン、新鮮鶏ハツ、鶏軟骨、乾燥ニシン、乾燥サーモン、鶏レバー油、赤レンズ豆、グリンピース、緑レンズ豆、日干しアルファルファ、ヤムイモ、えんどう豆繊維、ひよこ豆、カボチャ、バターナッツスクワッシュ、ホウレン草、ニンジン、レッドデリシャスアップル、バートレット梨、クランベリー、ブルーベリー、昆布、甘草、アンジェリカルート、コロハ、マリーゴールドフラワー、スイートフェンネル、ペパーミントリーフ、カモミール、タンポポ、サマーセイボリー、ローズマリー、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE、ナイアシン、リボフラビン、葉酸、ビオチン、ビタミンB12、亜鉛、鉄、マンガン、銅、セレン、発酵乾燥腸球菌フェシウム

 

オリジン公式サイトはこちら

オリジンを最安値で購入する


 

オリジンの粒イメージ

 

オリジンは製品の内容も安心出来ますし、おすすめしたい商品の一つです。「アカナ」も同じチャンピオンペットフーズ社の商品です。

 

 

 

動物本来の食事

オリジンで使われている原材料はすべてが本社を構えるカナダで生産されたものです。
カナダの大自然の中でのびのびと育てられたチキンや牛、または生育しているサーモンなどが使用されています。
基本的に、犬は肉食動物であり、自然環境に野生の状態でいた時にどんな食生活を送っていたのかを徹底的に研究して作りあげられたのがオリジンです。
動物本来の食事とは自然の中に存在している素材を食すということであり、肉やフルーツなどが含まれるはずです。
オリジンはそれらの素材が野生の動物が属するバランス配分となるよう調整し、肉類2割、フルーツと野菜2割というバランスを開発しました。

 

 

高品質なタンパク質

犬は人間と違い穀物を食べるようには作られていないので、歯の形が平べったくはなく、肉を噛み砕くことができるように鋭くなっています。しかも内臓も肉食をきちんと消化できるような作りになっています。
反対に穀物などの炭水化物を上手に消化することはできません。
それでオリジンの製品は成犬が本来必要とする動物性タンパク質を十分に含むように最高の品質の肉をたっぷり使用しています。
アレルギー性の低いチキンや七面鳥、またはカナダで取れるサーモンを始めニシンやウォールアイなども使用しています。
これはカナダ政府が認定している人間用食材ですから安心して愛犬にも食べさせることができます。
しかも、メインの肉に関しては飼育をする時から抗酸化剤やホルモン強化されたエサを与えないようにするほどの徹底した管理ぶりです。

 

 

肉だけではない

オリジンでは穀物を使わないために、成犬に必要な栄養素の供給源として野菜やフルーツを含ませています。ビタミンやミネラルが豊富な赤りんごやクランベリー、またラセットポテトなどを使っています。

 

 

チェック
良質な食材が使われているだけあって、他の商品より価格も高価となっています。

 

 

オリジンには愛犬の体のバランスやホルモンバランスを取るのに最適なハーブまで含まれています。その反面、危険な添加物などが一切入っていない為、とても安心出来るドッグフードでしょう。
動物のあるべき姿を徹底的に研究したからこそ生まれたオリジンのプレミアムドッグフードは愛犬に与えられるベストな製品といえるかもしれません。