「スーパーゴールド」ドッグフードを成分から徹底分析!口コミや評判も紹介!

今回は森永乳業から販売されているドッグフード、「スーパーゴールド」についてご紹介!

また、こちらの記事ではスーパーゴールドの数あるラインナップの中から、腸内環境をサポートしてくれる「チキンプラス」について着目しています。

原材料や効果、価格、メリットやデメリットをはじめ、実際にスーパーゴールドを使用した方の口コミまでを詳しくまとめてみましたので、ドッグフード選びのご参考にされてみてくださいね。

「スーパーゴールド」ドッグフードの基本情報

スーパーゴールド【成犬用:チキンプラス】

価格と内容量 [Amazon参照]1袋2.4kg 2,138円(税込)
生産国 アメリカ
使用している肉の種類 〇(鶏、魚肉)
穀類の使用 ×(コーン、オートミール)
合成着色料 〇(不使用)
酸化防止剤の種類 〇(トコフェロール、クエン酸、ローズマリーエキス)
総合評価

「スーパーゴールド」の配合成分や原材料について

スーパーゴールド【成犬用:チキンプラス】

鶏、コーン、米、オートミール、鶏脂肪、チキンダイジェストコーングルテンミール、魚肉、トマトポマス、乾燥ビートパルプ、亜麻仁、乾燥卵、乾燥イースト、食塩、チコリー(フラクトオリゴ糖)、乳酸菌、ラクトフェリン、レシチン、L-カルニチン、グルコサミン塩酸塩、イノシトール、コンドロイチン硫酸、ユッカ抽出物、ビタミン類(A、C、D、E、K、ナイアシン、B2、パントテン酸カルシウム、B12、B1、B6、葉酸、ビオチン、塩化コリン)、ミネラル類(Ca、 Zn、 Fe、Mn、 K、 Cu、 I、 Se、 Co)、酸化防止剤(トコフェロール、クエン酸、ローズマリーエキス)

※赤文字表記している部分は、ワンちゃんにとって良くない原料です

成分 含有量
粗たんぱく質 25%以上
粗脂肪分 16%以上
粗繊維 4.5%以下
粗灰分 8%以下
水分 10%以下

原材料を見てみると、赤色で表記された原料がいくつか使われていることがわかります。

ワンちゃんが消化を不得意とする小麦粉の使用がないことは評価できるのですが、トウモロコシやコーングルテンミールといった、アレルギー性の強い穀物が使われています。

小麦同様に、トウモロコシもワンちゃんの消化には不向きな原料ですので、ワンちゃんの腸内環境が乱れてしまわないか少々心配です。

ただし、配合成分の中にはオリゴ糖や乳酸菌、ラクトフェリンなど、腸内環境を整えてくれる成分も数多く配合されているので、これらの成分が腸内を正常に維持してくれる可能性も。

また、肉類に関しては粗悪なミール系でなく、鶏肉や魚肉といった「肉」そのものを使用していることがわかりますので、このへんは評価できますね。

その他、健康被害に発展する着色料や人口防止剤の使用もなく、ドッグフードの品質を維持すするために天然の防止剤などを使用している点が好印象です。

「スーパーゴールド」のメリットとデメリットについて

メリット

お腹の弱いワンちゃんにもおすすめの成分がたっぷり

スーパーゴールドチキンプラスには、ワンちゃんの腸内環境を整えてくれる乳酸菌をはじめ、乳酸菌と相性の良いラクトフェリンが配合されています。

乳酸菌は腸内で善玉菌を増やしてくれる効果が、ラクトフェリンには悪玉菌の増殖を抑制する効果があるため、この2つを同時に摂取することでより高い腸内環境改善効果を期待できます。

また、腸内フローラのバランスを整えてくれるフラクトオリゴ糖も同時に配合されているため、ますますワンちゃんの腸内に嬉しい効果を発揮してくれます。

健康被害を及ぼす人口添加物が不使用

ドッグフードの品質維持には人工的な防止剤などが使用されていることが多いのですが、スーパーゴールドには人口防止剤ではなく、トコフェロール、クエン酸、ローズマリーエキスといった天然の防止剤が使用されています。

また、ドッグフードの見た目をよくする目的として使われる「着色料」の使用もないので、ワンちゃんにとって害となる成分の配合が少ないと言えます。

色の判断がほとんどできないワンちゃんにとって着色料は必要性を感じない添加物ですし、発がん性の危険性もある成分ですので、ドッグフードを購入される際には注意しておきたい添加物です。

加工物ではない肉類を使用している

安価なドッグフードには「ミール」(チキンミール、ポークミールなど)が語尾につく原料が使用されていることが多く、肉とは程遠い粗悪とも言える原料が使われがちですが、スーパーゴールドの原材料を見る限り、肉類は「」、「魚肉」が使用されていることがわかります。

たんぱく質量も25%と比較的多めですし、鶏が第一原料となっていることから、鶏肉から摂れる動物性たんぱく質も多く含まれていることが予想できます。

ワンちゃんには必須アミノ酸などが豊富に含まれている動物性たんぱく質の摂取が欠かせないので、それらを摂取できるあたりはスーパーゴールドの利点かと思います。

脂質は鶏脂肪のみ!好感がもてる!

ワンちゃんにとって必要栄養素である「脂質」源として、スーパーゴールドは鶏脂肪を使用しています。

一般的に安価なドッグフードには「動物性油脂」といった粗悪である可能性が高い脂が使用されがちですが、スーパーゴールドにはそうした脂の使用がなく、脂質は鶏脂肪のみとなっています。

鶏にはオメガ3脂肪酸といった健康に良い成分も豊富に含まれているので、ワンちゃんの健康維持に多くのメリットを感じます。

デメリット

お腹が緩くなる可能性も?

スーパーゴールド「チキンプラス」は腸内環境を整えるといったことを大々的にあげているところ、「ビートパルプ」といった原料が使用されている点がマイナスポイントです。

ビートパルプは砂糖を製造する際に残るカスのことで、食物繊維が豊富であることからワンちゃんの便通をよくしてくれる効果もありますが、同時に極端にお腹が緩くなる可能性もあります。

また、砂糖を製造する際に使用される薬品などが一緒にビートパルプに溶け込んでいる可能性も極めて高く、ワンちゃんの健康維持にはおすすめできない原料です。

かえって下痢を繰り返したり、お腹の緩い状態が続いてしまうこともあるため、乳酸菌やラクトフェリンの配合があるとはいえ、ちょっと心配ですね。

ワンちゃんには不向きなトウモロコシが使用されている

アレルゲン対策として、アレルギーの出やすい小麦粉は使用されていないスーパーゴールドですが、小麦粉に匹敵してアレルギーの出やすいトウモロコシの配合が気になります。

トウモロコシはアレルギー性に加えてワンちゃんが消化を困難とする原料ですので、ドッグフードにはあまり使用されていないことが望ましいのですが、スーパーゴールドには鶏肉に次いでトウモロコシが配合されてしまっています。

アレルギーの心配がないワンちゃん、及び消化についてもトラブルを起こしていないワンちゃんであれば問題ないですが、穀物アレルギーを持つワンちゃんやお腹があまり丈夫ではないというワンちゃんにはおすすめできません

原材料の品質がいまいち把握できない

スーパーゴールドには鶏や魚肉が使用されていますが、これらの食材が果たしてどれほどの安全性を持っているのか、このあたりが明らかにされていません。

原産地や飼育方法などが記載されていると尚安心できるのですが、そういった記載がない以上、一体どんな環境で、どういった飼育方法で育っている鶏なのかがわかりませんし、魚肉に関してもどういった魚を使用しているのか、魚の種類も記載されていません。

衛生面や安全面においてギリギリの範囲のものを使用している可能性もゼロではないため、このあたりはもう少し明確にしてほしいところですね。

「スーパーゴールド」の口コミ・体験談まとめ

「スーパーゴールド」の良い口コミ

味が気に入っているみたいで、よく食べてくれます。

小粒なので、小型犬のうちの子には食べやすいみたいです。

硬さもあり、よく噛んで食べてくれるため、顎の筋肉などもしっかりと使われているようで好感を持てます。

以前はパサパサで毛艶の無さが際立っていた愛犬ですが、スーパーゴールドに変えてから毛艶が出るようになりました。

「スーパーゴールド」の悪い口コミ

臭いがキツイなあと感じました。

見た目がちょっと油っこいというか、手で触るとべたつく感もあってあまり好きではありません。愛犬はよく食べるのですが・・・。

涙やけが治ったとの口コミを見て、うちの子にも試してみましたが、これといった効果は未だに感じられません。かれこれ4か月近く与えています。

口コミまとめ

このように、良い口コミでは食いつきが良いとの声も多く、中には毛艶が改善されるなどといった嬉しい効果を感じている飼い主さんもいらっしゃるようですね。

ただし、中には臭いがキツイと感じる方、期待した以上の効果を感じられなかった方などもいるようで、ワンちゃんによっては効果や感じ方が大きく左右することがわかりました。

「スーパーゴールド」の総評

いかがでしたでしょうか?

スーパーゴールドは使用されている原料に安全性の高さなどを感じることができないものの、小麦を使用していない点や、人口添加物不使用といったメリットも多く、比較的おすすめできるドッグフードかと思います。

穀物だらけのドッグフードというわけでもないですし、鶏や魚肉もしっかり使われていますから、主食として始めてみるのもありでしょう。

ただし、トウモロコシもそれなりに使用されていることが確かですので、消化やアレルギーのことを踏まえて、はじめのうちは少量ずつから試されてみてくださいね!

種類が多すぎるドッグフード!迷った場合はどうすればよい?

当サイトでは多数のドッグフードの原材料を分析して辛口に評価、コストパフォーマンスも加味して良いものだけを厳選したランキングを作成しています!

種類が多すぎてドッグフード選びに迷った時には、一度チェックしてみてください♪

商品一覧
tokoshaをフォローする
ドッグフードSearch-愛犬に安心して与えられる人気の40商品を徹底比較

コメント